札幌南高校野球部

OB会限定コンテンツ
札南ベースボールジャーナル


札南ベースボールジャーナル

野球部OBが札南野球とは何だったのか改めて考える「札南野球を問う」、現役部員達がそれぞれの野球との関わりを語る「我が道を行く」、部活動と勉学の両立、文武両道を目指した先輩達の「合格体験記」など、OB、現役野球部員、父母会の皆さんが楽しんでいただける記事を定期的に更新します。

札南ベースボールジャーナルの各記事をお読みいただくには、会員管理システムで提供されるパスワードの入力が必要です。なお、パスワードは定期的に変更されます。野球部OBの方ですでに会員登録済みの方は「会員ログイン」から、登録がお済みでない方は「新規会員登録」で登録の上、システム内で提供されるパスワード情報をご確認ください。また、野球部OB以外の方も「賛助会員」にご登録いただくことで、記事をご覧いただけます。ぜひ、「賛助会員」に登録の上、お楽しみください。


札南ベースボールジャーナル最新記事

  • 2022.06.29

    2022年 夏の支部大会 マネージャーレポート

    1回戦 札南9-4恵庭南 先攻だった札南は1回表 1番水野が四球で出塁すると3番大澤の初球で盗塁を成功させ、積極的なプレーを見せる。4番藤井はサードゴロだったがサードの送球エラーで水野生還。先制点を取った。 2回表 先頭奥村が死球をもらうとそこから3人続けて出塁する。2番生部のレフト前ヒット、3番大...

  • マネージャーレポート2022/06/18(動画あり)

    龍谷戦を振り返って 札南5-11龍谷 1回,2回,3回と1点ずつ取られ、3点差で迎えた4回表 1アウトランナーなしで4番塚本選手 カウント2ボール2ストライクからレフトオーバーのホームランを打った。打球はレフトの頭を軽々と超え、レフト側の最上段の6段目に大きな音を立てて当たった。 札幌南高校の球場ル...

  • マネージャーレポート2022/6/11(動画あり)

    苫小牧中央戦を振り返って 札南 2 - 2 苫小牧中央 (3回裏で雨天のためノーゲーム) 1回裏苫小牧中央に、エラーが絡み2点先制を許す。しかしその後2回表、岡田が初球センター前ヒット、続く水野が同じく初球をライト方向へホームラン、2点を返した。 ノーゲームとなり最後まで試合は出来なかったものの、攻...

  • 現役マネージャー札南野球を問う〜あなたにとって札南野球とは〜

    吉田あゆみさん 札南68期 マネージャー 私にとって札南野球とは “居場所” これまでの人生で1番熱中できた、輝くことのできた、自分らしくいることが出来た場所です。生まれ変わってもまた入りたいと思えるものであり、札南野球部に入って経験できたことや出会えた人たちは、本当にかけがえのない宝物だと感じてい...

  • 2022年 春の支部大会 マネージャーレポート

    1回戦 札南11-4札幌白石(8回コールド) 3回表白石の攻撃、エラーとフォアボールで出塁した選手らの生還により先制点を許す。しかし3回裏センター前ヒットで出塁した水野が初球で盗塁、3番生部のヒットにより生還、1点差に追いつく。5回裏、フォアボール2個 エラー2個 安打3本により5点が入り6-2と逆...

  • 2022.05.03

    我が道を行く〜真の多様性を求めて

    データ班 この春、3名の1年生がデータ班として入部しました。硬式テニス部やラグビー部、ESSとの兼部という多種多様なメンバーであり、野球が大好きで熱意を持って入部を決意した3名です。 75期 千葉依知 北海道教育大学附属札幌中学校 75期 吉田柊斗 札幌市立厚別南中学校 75期 和田未来 北海道教育...

  • 2022.04.01

    野球部合格体験記

    僕はこの野球部に、浪人することになってもいいから野球を全力でやりたいと思い入部しました。引退時に監督から“1番練習した“と言われたことも、考えると、かなり野球に打ち込んでいたのだなと思います。本州遠征に行くことが出来たり、コロナがあっても他校では出来ないようなことが出来ていたのは、

  • 2022.03.31

    我が道を行く〜真の多様性を求めて

    2年生キャプテン 74期 村尾優作 札幌市立厚別北中学校 右投右打 外野手 秋大終了後、自ら立候補しキャプテンとなった。そして3月に、キャプテン投票が行われ、夏までのキャプテンが村尾優作(74期)に正式に決定した。 なぜ2年生でキャプテンをやっているのか 去年の秋大終了後に監督と面談を行った際に、個...